ディズニーツアーの楽しみかた3選!

穴場に行く?好きを極める?

1つ目におすすめするのが、穴場を回ること。1度に大人数が入れるアトラクションや入ったら個々に回れるアトラクションは、比較的待ち時間が少なくて済むものが多いのです。時間が限られていても多くのものを楽しみやすくなります。特に、キャラクターがお喋りやショーを繰り広げるものは、子どもから大人まで楽しめるので押さえておきたいところです。
2つ目はグルメ好きな方におすすめ、食べ歩きです。キャラクターモチーフのかわいいメニューがあるだけでなく、日本ではまだ珍しい食材や、目新しい食材を組み合わせたメニューがあるのも魅力。おやつや軽食にぴったりのワゴンやセルフサービスのお店を使えば、たくさん回りやすくなります。
3つ目のおすすめは、お店の建物や現地で育てられている植物の見学。お店のバックストーリーや植物の特徴、見頃は公式ブログなどで紹介されているので事前に見てから行くと、よりディープな楽しみ方ができます。

楽しい時間は、楽しく記録して、後まで生かそう!

ツアーに参加する際は、ぜひカメラを持参しましょう。どんな楽しみ方をするにせよ、現地には思わず写真を撮りたくなるものとの出会いがたくさんあります。それぞれのテーマや趣味に合わせて、こまめに写真を撮ることも楽しみとして加えるのがおすすめです。被写体を探す時間、よりきれいに撮ろうと工夫する時間も楽しめますし、帰宅後は良い思い出に残せるほか、再来訪時の資料にすることもできます。
時間さえ許せば、現地でオリジナルのフレームやデコレーション素材を加えた写真を現像することもできます。これもまた、現地での楽しみ方として加えたいもののひとつです。ただし、閉園間際の時間や混雑する日には写真の受け取り時間が遅くなることもあります。現地でスタッフに所要時間の目安を聞く、午前中の写真のみ早々にプリント依頼に行くなど、時間に余裕をもって利用すると良いでしょう。

© Copyright Get Tickets Ahead. All Rights Reserved.